雪の幻想世界

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント返信&今年のベストアーツ

【日常】
あまりいい事じゃないので書きたくありません。

じゃあさっそくコメント返信スタート!

>涼村朔也様
ウルトラマンゼロは見てませんがウルティメイトゼロとかいうやつでしょうか…?
オーズ系の足首は軽すぎる上に一軸ボールジョイントなのですぐに倒れてしまいます。
見栄えこそ良いのはあれですがやっぱりダイキャストの方が重量感があって倒れにくいからですよね。
アーツの派生フォームはオーダーメイドバンダイにしたらもっと売れたんでしょうけど……。

まあ今年発売されたベスト特撮フィギュアーツを書いていきたいと思います。

では続きをどうぞ

続きを読む

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ガタキリバコンボ レビュー

クワガタ・カマキリ・バッタのメダルで変身する形態。
クワガタヘッドによる雷を放出する能力、カマキリアームによる斬撃、バッタによるジャンプ力。
ガタキリバは結構強そうに見えるんだけどCGの予算の都合上か、登場回数は全コンボの中でも少なめという・・・・・。

続きを読む

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーNEW電王 トリロジーver. レビュー

初登場は「劇場版 さらば 仮面ライダー電王 ファイナルカウントダウン」。
変身者は野上幸太郎。良太郎の孫であり、未来から来た人間である。
契約しているイマジンはテディであり、イマジンから武器に変形して戦う仮面ライダー。

出てきた当初はあまり好きではありませんでしたが、だんだん見ていくうちに好きになりました。
そのせいでアーツ旧NEW電王は当時高騰していましたが要望が多かったおかげでリメイク版が発売されました。
自分もその当時はアーツを知らなかったので嬉しい限りだと思ってますがプレ値で買った人にとっては涙目でしょうね。

それでは続きをどうぞ。

続きを読む

コメント返信&日常

【日常】
今日SHF王蛇と電王クライマックスフォーム、ねんどろいど 巴マミが届きました。
王蛇と電王クライマックスは近いうちにレビューをしたいと思います。
今日くらいにNEW電王のレビューが更新されます。

ではコメント返信スタートです。

UFハル様
やはり足首が残念なのは確かですね。あれは立たすのに安定しないです。
まさか某Wikiのティッシュとかで改造を・・・・・。
小林作品の主役は龍騎以外キックが結構不遇ですからね~^^
まあ僕もライダーはキックという人間ですね、わかります。

涼村朔也様
褒めるべきは造形ですよね~^^眼の下の塗装ミスさえなければ・・・・。
非ダイキャストの一軸BJなので撮影するときに何度か倒れてしまいます。
でもパープルアイのタトバはディケイドみたいにリメイクで発売されるのか、映司グリードにパープルアイヘッドが付属するかはまだわかりませんが・・・・・・・。

就活エクストリーム様
ウヴァ(最終戦)で決まったかと思いきや真木がコアメダルを投入したので決まってなかったんですね^^;
メダジャリバーを使うときはひたすらセイヤーッ!って言うのがなんでか覚えております^^
初回特典でしか出ないと思っていたアンクはオクや中古の高値で買った人は涙目だったと思います。
でも買わなかった人は嬉しい限りだったと思いますが今オクを見ると結構高値ですね。

コメント返信はこれにて終了です。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タトバコンボレビュー

タ・ト・バ!タトバ!タ・ト・バ!
タカ・トラ・バッタのメダルをオースキャナーにスキャンして、変身する基本形態。
でもフォーム数は全ライダーの中でも異常に多かったり……。
タトバコンボは変身した回数が一番多いだけに目立った活躍はありません。まあ基本フォームですしね。

それでは、レビュースタートです。

続きを読む

Appendix

プロフィール

ユキカゼ

Author:ユキカゼ
年齢;150歳(?)
性別:わからない?

毎日じゃないけど気ままにフィギュアや玩具の簡易レビューなどを更新していくブログです。
ポーズ付けが下手なのはどうか察してください。
コメントをしてくれるとかなり嬉しかったり……。
ツイッターもやっておりますが更新率は非常に低いです。

ツイッターのURL
http://twitter.com/#!/yukikaze66

月別アーカイブ

誰か来た人の数

ええーいっ!!もっと増えろぉーっ!

ブログランキング

んじゃあ押してください。
ブログランキング・にほんブログ村へ 

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。